自然にやさしい

住宅

歴史が古くから根付く町、京都。
そんな京都の伝統的な風景と現代的な芸術の融合した夜景が観れるスポットをご紹介します。
京都で観光名所といえば神社や寺など、歴史的な部分に目が行きがちですよね。
しかしそれだけではない魅力がたくさんあります。
それが、夏限定で行われる夏の風物詩とも言えるイベント、京の七夕です。
堀川会場と鴨川会場の二つの場所、つまり鴨川周辺と堀川で行われる夜限定のこのイベントでは、会場がたくさんの光で彩られます。
川のライトアップ、光を利用した様々な芸術作品が並び、まさに京都に天の川が降りてきたような印象を与える光景です。
また、たくさんの人々の願いを集め、五山の送り火で焚き上げするというようなイベントもおこなっています。

京都には伝統的な風景が様々な形で残り、それと同時に賑やかな繁華街もたくさんあります。
しかし、寺や神社を巡りたいのに、一つ一つが遠い、行きづらいという感想を抱く方も多いと思います。
しかし、そんな問題を解決するのが、京都の市バスです。
殆どの市バスは一定区間内は一律一定の値段(230円)で、殆どの名所をバスを使って回ることができます。
また、1日乗車券を購入すると(500円)その日一日中市バスに乗り放題です。
三回乗れば普段よりお得に乗車できる計算になります。
英語でのアナウンスや見やすい掲示板など、バスの内部にも様々な工夫がなされています。
こういった整備が整っているところもいいところではないでしょうか。